プロフィール

ホワイティ橋本

橋本 隆
印鑑通販サイトの構築&運営をしています。写真撮影からプログラミングまで、全部自前! 自称、日本一幸せなハンコ屋です♪

プロフィール 8/7更新!
 

シャチハタ、印鑑、表札の通販サイト【シャチハタの一心堂印房】

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事一覧

全ての記事一覧を表示する

カテゴリ別に読む

最近の記事

過去の記事

ブログ内検索

最近のコメント

RSSフィード

ホワイティ♪ブログ

印鑑通販サイトの増改築日記 『心をこめて』
シャチハタ・印鑑・表札通販サイトのウェブマスター日記。マーケティングからプログラミングまで、ウェブサイト運営が大好きです。
スポンサーサイト

【--/--/-- --:--】 | カテゴリ: スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イメジマ 6

【2008/01/31 11:56】 | カテゴリ: 幸せに仕事する方法 |

昨日の
印鑑の販売ページ」のお話の続きです。

この話題を書き始めてから、
すでに6日も経ってしまいました。

こうした長いブログは「嫌われる」と聞いたことがあります。

にも関わらず、今日も読んでくれてありがとう!
心優しいあなたに感謝です(涙)


あなたのために、今日も続けます♪


僕の作ったホームページには、
印鑑の注文フォームに

「どなたが、どんな大切な日を迎えるのか」
を、記入する欄を設けました。


ホームページを、このような形に作り直す際、
印鑑を作成する職人たちにも相談をしました。


僕が「本当に心をこめて彫った印鑑」を
提供したいと考えていること。

「心をこめる」ためには、お客様の姿を想像することが
大切だと考えていること。

そのために、
「どなたが、どんな大切な日を迎えるのか」
を、お客様に記入してもらおうとしていること等を
伝えました。


すると、こんな答えが返って来ました。

「もちろん、今までも心を込めて彫っていたつもりだけど、
 確かにそうだね。それはとても大切なことだよね」


それまでは、彫刻ミスを避けるために、
「原稿には必要事項以外は極力書かない」
という、ルールがありました。


それが今では、
お客様の熱いメッセージが綴られるものになりました。


プリントするとA4半分ぐらい埋まるほどのメッセージとともに、
印鑑を注文してくださるお客様も珍しくありません。

それは、職人にとっても、
取り組み甲斐のある仕事になります。



お客様は、私たちの考え方に共感していただき
注文してくださいます。

私どもは、受付→彫刻→検品→梱包&発送という流れの中、
各担当者がそれぞれに、お客様に「思い」をはせます。


例えば、受付のメールを送信する際、

お客様が「思い」を伝えてくださったのですから、
定型文のメールを返信することなど出来ません。


お客様からのメッセージをよく読んで、
一生懸命にお客様のことを想像します。

受付担当者(僕も対応してます)は、
自分の言葉で思いを綴り、受付メールを返信します。


商品の引渡し後に、
お礼のメールやお電話をいただきますと、
本当に感動します。


お客様と私どもは、
直接顔を合わせることはありませんが、

お互いに思いをはせることによって、
心と心を通わせることが出来ます


それは、お互いにとって幸せなこと


そんな風に感じています。


いよいよ、止まらなくなってきました(笑)

さらに、明日へと続きます。


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hankoyawhity.blog4.fc2.com/tb.php/7-368a043a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。