プロフィール

ホワイティ橋本

橋本 隆
印鑑通販サイトの構築&運営をしています。写真撮影からプログラミングまで、全部自前! 自称、日本一幸せなハンコ屋です♪

プロフィール 8/7更新!
 

シャチハタ、印鑑、表札の通販サイト【シャチハタの一心堂印房】

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全ての記事一覧

全ての記事一覧を表示する

カテゴリ別に読む

最近の記事

過去の記事

ブログ内検索

最近のコメント

RSSフィード

ホワイティ♪ブログ

印鑑通販サイトの増改築日記 『心をこめて』
シャチハタ・印鑑・表札通販サイトのウェブマスター日記。マーケティングからプログラミングまで、ウェブサイト運営が大好きです。
スポンサーサイト

【--/--/-- --:--】 | カテゴリ: スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピ~~~ンチ!!!

【2008/06/04 00:00】 | カテゴリ: 長~い自己紹介 |

僕が一心堂に入社したのは、バブルの真っ只中。

僕の仕事は、お客様から注文を頂いたゴム印を配達することでした。
特に年度替りの時期(3月~4月)には、
信じられないほど大量のゴム印を納品したものです。


一心堂はゴム印も社内で製作していました。


簡単にその工程を列挙しますと、

版下製作(写植機)→現像→ネガフィルム→
原版→母型→ゴム焼き→裁断→見出し付け

まあ、各工程の詳細は置いといて、そんな感じで進みます。


一番最初の、版下製作をパソコンでやろう!
僕が入社してすぐに、そんなチャレンジが始まりました。


現在では、パソコンでチャチャッ!と原稿を作り、
レーザープリンタでシュン!と印刷すれば出来上がってしまうものが、
当時はカンタンには出来なかったんですね。


印画紙に1文字1文字写真を撮るんです。
そうやって、印画紙に文字を焼き付けていき、
最後に現像するんです。

パソコンみたいに画面を見て作ることは出来ません。
オペレーターの頭の中に、完成状態がイメージされていて、
現像液に浸したときに、はじめて人の目で見ることができる状態になります。

写真に文字を植えていくので、写植と言うのかも知れません。
(違うかも知れませんが)


当時、パソコンで写植の真似事をしようと思ったら、
Macintoshしか選択肢はありませんでした。

(Windows95が発表されるのは、これから数年後のこと。)


なんと、新しモノ好きの社長は、
macとレーザープリンタを導入することを決めました。

そこそこ大きなデザイン事務所にしか無かったであろう機材を、
ハンコ屋が導入しちゃったんです。

(確か、Macとレーザープリンタとソフトウエアで、250万円くらいしたんじゃないかと。)


今のものとは、まったく比較にならないくらい遅かったです。
プリントの指示をしてから、だいたい15分後にプリンタから出力されました(笑)

期待に反して「PostScript Error」なんて文字だけが印刷されることも多々ありました。


会社での僕の役割は営業だったのですが、理系の学校を出ていることもあり、

「橋本君、Macを覚えて、使い方を○○さんに教えてあげてよ」

と、依頼がきました。


これまで、真っ黒な画面に文字を打ち込んで指示を出すコンピュータしか
見たことがなかったので、Macに初めて触れたときは衝撃でした。

GUIすげ~(興奮)

マウス、すげ~(大興奮)

面白くて面白くて、毎日深夜まで遊んでました(笑)。


グラフィックソフトの使い方を覚え、エクセル(Ver2 !)を覚え、
徐々に使い方が分ってきました。


気が付けば、見積書なんかも、エクセルで作れるようになりました。

当時は、レーザープリンタの存在はほとんど知られていなかったので、
それから出力した見積書は、かなり驚かれました(笑)


そのときに、僕はあることに気付きます。


そういえば、
パソコンとレーザープリンタを使うようになってから、
全然ゴム印を使わなくなったな~。




もし、パソコンとプリンタが安価に市場に出回ったらとしたら、
ゴム印の需要は激減するんじゃないか。

でも、250万だから(笑)、大丈夫かー。


ところが、Windows95が発売され、
レーザープリンタが20万円ほどで市場に出回るのに、
それほど時間は掛かりませんでした。


もの凄いスピードで、時代が移り変わっていくのを感じました。


「やばい!ゴム印では食えなくなる!」


僕は新しい販路の開拓に迫られることになります。


つづく・・・


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hankoyawhity.blog4.fc2.com/tb.php/65-e09b12e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。