プロフィール

ホワイティ橋本

橋本 隆
印鑑通販サイトの構築&運営をしています。写真撮影からプログラミングまで、全部自前! 自称、日本一幸せなハンコ屋です♪

プロフィール 8/7更新!
 

シャチハタ、印鑑、表札の通販サイト【シャチハタの一心堂印房】

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事一覧

全ての記事一覧を表示する

カテゴリ別に読む

最近の記事

過去の記事

ブログ内検索

最近のコメント

RSSフィード

ホワイティ♪ブログ

印鑑通販サイトの増改築日記 『心をこめて』
シャチハタ・印鑑・表札通販サイトのウェブマスター日記。マーケティングからプログラミングまで、ウェブサイト運営が大好きです。
スポンサーサイト

【--/--/-- --:--】 | カテゴリ: スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

う、美しいプログラムを書きたいんだー!

【2008/06/03 00:01】 | カテゴリ: 長~い自己紹介 |

最近、毎日毎日、自分史というか、
自己紹介みたいなのを続けていますが、

退屈してませんか?


少々心配ではありますが、

構わず続けていきたいと思います(笑)


そうですね・・・、

今日はパソコンとの出会いについて、
書いてみたいと思います。


僕が始めてパソコンに触れたのは、
多分、1980年代の中盤あたり、

ファミリーベーシックだったと思います。


任天堂のファミリーコンピュータ、通称ファミコンの周辺機器でして、
ROMカセットとキーボードがセットになって販売されていました。

僕のものではなく、弟(三男)のものでした。

 → ファミリーベーシック

簡単なプログラムを書いて、遊ぶことが出来ました。


当時は、まだ「パソコン」という言葉はなく、
「マイコン」と呼ばれていたのですが、

関連する雑誌が販売されていて、
そのプログラムを打ち込んで、遊んでいました。

弟は、買ったものの、
あまり興味が湧かなかったらしく、

ほとんどの僕のモノでした(笑)



さらに、数年後。

なぜか弟が、「MSX2」という家庭用コンピュータを購入します(笑)

このコンピュータは、キーボードと本体が一体式になっており、
ファミコンと同様に家庭用テレビに接続して使うものでした。

また、本体にはファミコンのように、ROMカセットの差込口があり、
そこにゲームカセットを刺せば、ゲーム機になりました。

確か、弟はロールプレイングゲーム「イースII]を遊ぶために、
MSX2を購入したのだと記憶しています。


弟が「イースII」をクリアしてしまえば、

あとは僕のモノでした(笑)


(ロールプレイングゲームの何が面白いんじゃい、
 と否定的な僕でしたが、
 うっかりイースIIをプレイしてしまい、
 2昼夜ぶっ通しで戦い、姫を救出したときには、
 感動の涙で目を真っ赤に腫らしてしまいました 笑)


現在のパソコン、いわゆるグラフィックベースのパソコンしか
見たことがない人にはピンと来ないと思いますが、

当時のマイコンは、真っ黒な画面にカーソルが点滅するだけでした。

そこに、キーボードで命令を入力して指示を送ります。

自分でプログラムを書いて、それを走らせる。

全部、キーボードでの操作です。


マウスなんてありません。


大抵の人は、その画面に呆然と立ち尽くし、

「意味がわからん」

と、そのまま押入れの奥に仕舞い込むのがオチなのですが、

なぜか僕は、その黒い画面に挑みたくなりました。


「この奥に何があるんだろう?」

雑誌を買いあさることは出来ませんでしたので、
一生懸命本屋で立ち読みしました(笑)

友人にMSXを持っているヤツを探して、
持っている本を貸してもらいました(笑)

そうしているうちに、なんとなく分ってきたんです。


パソコンって、指示したとおりに動いちゃうんだー!


頭の中で、シミュレーションを繰り返し、
描いた動きをプログラムに書き起こす。

初めは、なかなか思ったとおりに動きません。
思いもよらないエラーで止まったり、永久ループに入ってしまって、
走り出したプログラムが止まらなくなったり。

「なんでうまくいかないんだろ?」

と、あれこれ考えを巡らせているうちに、その原因に気付く。

「あ、そうか!」

そうしたステップを踏むうちに、
それが楽しくなってしまいました。


プロの書くコード(プログラム)を見て、

「う、美しい!」

自分もこんなに、しびれるコードを書きたい!

(もうすぐ終わるので、付いて来てくださいねー 笑)


何の役にも立たないプログラムでしたが、
プログラミングそのものが興味の対象でした。


気が付けば、ウインドウズが発表され、
その上でも、ちょこちょこプログラムを書いていました。


そして、ホームページで商売を始めようと思ったとき、

「ショッピングカートも、自分で作ってやろう!」

なんて、いばらの道を進むことになっちゃいました。



ファミリーベーシック。

あれが無かったら、僕は今、何をしていたんだろう。


今の僕があるのは、キミのお陰だよ。 弟君。


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

さすが、ホワイティ。
周りのものをしっかり活用している(笑)

大学の頃、『プログラミング通論』という講義があり
最初はさっぱり???だっけけれど、ポケコン(懐かしい・・・)
分かるようになると楽しかった。
そんなことを、思い出させてくれました。

そうそう、遅くなりましたが、ホント復旧してよかったね。
MLの「橋本です」「橋本ですね」笑えました。

【2008/06/03 00:35】 URL | さくら #- [ 編集]


さくら、コメントありがとー!

さくら、ポケコン、使えるんだー。

それにしても、『プログラミング通論』なんて、
よくそんな名称まで憶えてるね。
恐るべしです。

そういえば、会社に入ってからも、
しばらくポケコン、使ってた。

あの名工大モデルのポケコン、どこへやっちゃったかなー。

【2008/06/03 01:06】 URL | ホワイティ #t50BOgd. [ 編集]


リンボーダンス、絵、PC、優しさ ホワイティって多才ですね。

きっともっともっとあると思うけど、
ホワイティと知り合えてなんかうれしくなりました。

お返しです。

ちゅ!

嫌がってもダメですよ。(* ̄▽ ̄*)ノ"

【2008/06/03 01:20】 URL | アンドゥー #- [ 編集]


あ、ちゅーされた(笑)

だめだよー、みんな見てるからー、安藤尚範(♂)ってば~(笑)

【2008/06/03 12:46】 URL | ホワイティ #t50BOgd. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hankoyawhity.blog4.fc2.com/tb.php/64-49cb8a25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。