プロフィール

ホワイティ橋本

橋本 隆
印鑑通販サイトの構築&運営をしています。写真撮影からプログラミングまで、全部自前! 自称、日本一幸せなハンコ屋です♪

プロフィール 8/7更新!
 

シャチハタ、印鑑、表札の通販サイト【シャチハタの一心堂印房】

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事一覧

全ての記事一覧を表示する

カテゴリ別に読む

最近の記事

過去の記事

ブログ内検索

最近のコメント

RSSフィード

ホワイティ♪ブログ

印鑑通販サイトの増改築日記 『心をこめて』
シャチハタ・印鑑・表札通販サイトのウェブマスター日記。マーケティングからプログラミングまで、ウェブサイト運営が大好きです。
スポンサーサイト

【--/--/-- --:--】 | カテゴリ: スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使の印鑑

【2008/03/11 01:35】 | カテゴリ: 価値の伝え方 |

一心堂のホームページの印鑑コーナーには、

天使の印鑑 ←Click!

という商品がございます。


象牙の印鑑に、18金の天使の羽を付けた印鑑です。


写真を見ていただくと分かるのですが、
可愛いけれども品のある印鑑です。


店頭では、赤ちゃんが生まれたときのお祝いとして、
両親や祖父母の方がお求めになることが多いようです。



ホームページでは、おじいちゃん、おばあちゃんが
お孫さんにプレゼントすることを想定して製作してみました。


果たして、おじいちゃん、おばあちゃんが、
インターネット通販を利用するのか、

というツッコミには、とりあえず耳をかさずに(笑)、
進めさせていただきます。



ここでも例によって、

誰に、
何を伝えて、
どうしてもらいたいか、

を軸に考えます。


誰に、何をどう伝えたら、ハッピーになっていただけるか。


まず、「誰に」はおじいちゃん、おばあちゃんです。
多少値の張る商品ですので、初孫という設定にしてみました。


最後の「どうしてもらいたいか」は、「注文をしていただきたい」です。


肝心の、「何を伝えて」は、最初はこんな風に考えました。

お孫さんに喜んでもらいたいわけですから、
お孫さんが喜ぶ場面をイメージできるコピーを考えました。


「おじいちゃん、おばあちゃん、ありがとう!」

「印鑑を見るたびに、おじいちゃん、おばあちゃんのことを思い出します!」


まあ、なんともベタですが(笑)



でも、

よーく考えてみたら、

これじゃ、ダメなことに気付いたんです。



よりリアルに具体的に想像してみたんです。


「おじいちゃん、おばあちゃん、ありがとう!」

生まれたばかりの赤ちゃんはしゃべりませんので、いまいちピンと来ない。
かと言って、数年後にもそんなセリフを言われるとは思えない。


「印鑑を見るたびに、おじいちゃん、おばあちゃんのことを思い出します!」

これは、数十年後のことになりそうです。
というか、すでに亡くなっている感も・・・。


今、幸せになれないんですよね。



それに、

(ここが重要なんですが)

初孫が生まれて、おじいちゃん、おばあちゃんになるのは、
50~60代の方が多いのではないでしょうか?


身近な、50代、60代の方を想像していただくと分かるのですが、

おじいちゃん、おばあちゃんと呼ぶにはしっくりこない程お若いんです。

(お若いので、ネット通販で買い物をされる方もきっとたくさんいらしゃる♪)


「おじいちゃん、おばあちゃん」

と呼びかけられても、まさか自分が呼ばれているとは
感じないのではないでしょうか?


呼びかけている対象者が、自分のことだと感じられないとしたら、
それは誰にも反応してもらえないコピーになってしまいます。


というわけで、
再度、最初から考え直すことにしました。


「お孫さんに印鑑を贈ることの価値」


これについて、一生懸命に考えてみました。



そしたら、気付いたんです。


印鑑は、ずーっと使ってもらえる品だということに



印鑑は、お孫さんにずっと使ってもらえる品なのです。



これは、おじいちゃん、おばあちゃんにとって、
嬉しいことでなないでしょうか。



そして、

両親が20年後の子供に向けてメッセージを綴る
レターセットも付けることにしました。


「20年後の感動」もついたプレゼントに仕立ててみました。


天使の印鑑


このページは、

どうしたら、家族みんながハッピーになるかな、

と考えて作ったページです。


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hankoyawhity.blog4.fc2.com/tb.php/32-1c6a90bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。