プロフィール

ホワイティ橋本

橋本 隆
印鑑通販サイトの構築&運営をしています。写真撮影からプログラミングまで、全部自前! 自称、日本一幸せなハンコ屋です♪

プロフィール 8/7更新!
 

シャチハタ、印鑑、表札の通販サイト【シャチハタの一心堂印房】

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全ての記事一覧

全ての記事一覧を表示する

カテゴリ別に読む

最近の記事

過去の記事

ブログ内検索

最近のコメント

RSSフィード

ホワイティ♪ブログ

印鑑通販サイトの増改築日記 『心をこめて』
シャチハタ・印鑑・表札通販サイトのウェブマスター日記。マーケティングからプログラミングまで、ウェブサイト運営が大好きです。
スポンサーサイト

【--/--/-- --:--】 | カテゴリ: スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネームペンの価値とは?

【2008/02/12 00:10】 | カテゴリ: 価値の伝え方 |

ネームペン」という商品をご存知ですか?


「ネーム印」と「筆記用具」を合体させた商品です。


「捺印」が必要な場面では、
「書く」という行為が対になることが多いようです。

ならば、「ネーム印」と「ペン」を合体させてしまえと
生まれたアイデア商品です。



そのネームペンを販売するページは、次のように考えて作りました。


モノ作りに携わる人たちは、
商品を生み出す際に何か『思い』を込めるのではないだろうか?


使う人のことを思って、
より便利に、より使いやすく、末永く愛用してもらうために、
いろいろな工夫を重ねるのではないか。


そう思った僕は、シャチハタ株式会社に取材を申し込みました。


気軽に申し込んだものの、取材当日僕らを迎えてくれたのは、
とってもお偉い方々3名でした。
(思わずひるみそうになりました。)

まず、ネームペンが生まれた経緯をお話し頂き、
その後、あらかじめ用意した質問をいくつかしました。


他社のネーム印付き筆記具はプラスチック製なのに、
なぜシャチハタのネームペンは金属製なのか?

> 大切な人にプレゼントすることを想定しているからです。
> 高級な筆記具を目指しました。

ペンにネーム印を組み込む上で、苦労されたことは?

> ポケットに指すことを考慮してペン先を収納できるようにしたのですが、
> ネーム印があるので、ノック式に出来なかった。
> そこをどうクリアするかが問題でした。


いろいろなお話を聞くことが出来ました。


質問を続けているうちに、
僕はシャチハタというメーカーが好きになりました。

すごく真面目なんです。


でも、これだけでは、まだ十分に価値が伝わらないと思い、

さらに、ネームペンを使う場面を想像してみました。


金属ボディのネームペンは、表面の仕上げが非常に美しいです。
プラスチックボディでは絶対に得られない深い色艶をしています。

これって、使う人にとってどんな価値があるのだろう?


考えた末に思い至ったのが、
使う人がカッコ良く見えるということでした。


あなたが素敵に見えるという価値。


カタログの写真はイマイチなので、写真は自分達で撮り直しました。
(カタログの写真では、全然価値が伝わらない!)


カタログには書かれていない取材から得られた情報と、
「あなたが素敵に見える」という価値をギュッと凝縮させてページ作りをしました。


自分用に購入を考えている人に安心して選んでいただけるよう、
大切な人へのプレゼントとして安心して選んでいただけるよう、

それぞれの方がハッピーになることを願ってページ作りに取り組みました。

シャチハタ ネームペン


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hankoyawhity.blog4.fc2.com/tb.php/17-46022205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。