プロフィール

ホワイティ橋本

橋本 隆
印鑑通販サイトの構築&運営をしています。写真撮影からプログラミングまで、全部自前! 自称、日本一幸せなハンコ屋です♪

プロフィール 8/7更新!
 

シャチハタ、印鑑、表札の通販サイト【シャチハタの一心堂印房】

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全ての記事一覧

全ての記事一覧を表示する

カテゴリ別に読む

最近の記事

過去の記事

ブログ内検索

最近のコメント

RSSフィード

ホワイティ♪ブログ

印鑑通販サイトの増改築日記 『心をこめて』
シャチハタ・印鑑・表札通販サイトのウェブマスター日記。マーケティングからプログラミングまで、ウェブサイト運営が大好きです。
スポンサーサイト

【--/--/-- --:--】 | カテゴリ: スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛んでから考えてみる

【2008/05/08 22:21】 | カテゴリ: ネットショップの作り方 |

僕は若い頃、モトクロスをしていました。

ちゃんと競技専用のモトクロッサーを所有していて、
ナンバーが付かないので、トラックに積んで移動してました。


よくトライアルと間違えられるんだけど、
トライアルは足をつかずに、とんでもない障害をクリアする競技。
ミスに応じて減点されるのですが、順位はその点数で決まります。

こんな感じの競技


それに対し、モトクロスは、
ヨーイドン!のスピード競技です。
タイムを削るために、2つの山をまとめて飛び越したりします。

もうめちゃくちゃです(スーパークロス)

ちなみに僕は、こんなこと出来ませんでしたが(笑)


ちいさな2つの山を飛び越すくらいは出来たのですが、
(人の頭の上を飛び越すぐらいは出来た♪)

最初のチャレンジの際は、やはりとても怖いものです。


飛ぶ前に、いろいろ考えてしまい慎重になります。
(転ぶと、めちゃくちゃ痛いので。。。)


ところが、一緒に走ってた友人は全くの正反対で、
飛んでから考える奴でした(笑)

(そんな彼の肘や膝には、今もたくさんの勲章が刻まれています)


恐れずにジャンプする彼は、成長のスピードが速かったです。
ほんとに、どんどん速くなっていく。


それに対して、僕は、じりじりでした。


ここで話を終わると、
僕が単なるビビリ症の男にしか見えないので、
ちょっと補足(言い訳か?)させてください(笑)


想像してみてください。


食卓テーブルの上に、自転車を乗せます。

あなたは、その自転車にまたがり、
ペダルを力一杯踏み下ろして、テーブルから飛び降りてください。

高々70センチですが、かなり怖いものです。


2メートルも上がると、非常に怖いです(笑)
それなりのスピードで飛ばないと、ここまで上がらないし。


・・・

・・・


え~と、

何でこんなことを書いてたんだっけ?(笑)



そうそう、何を伝えたかったかと言うと、

ホームページは、転んで血が出ることはありませんので、

「飛んでから考えよう」

ということです。


ガンガン作ってドンドン公開しましょう!


よい画像が無いからとか、

地図が準備できていないからとか

デザインがイマイチ決まらないからと、
どんどん先延ばしにするのはやめましょう。


公開してから、すこしずつ整備すればいいだけのこと。


『南信州ふるさと村 伊那谷道中』」という、
古きよき日本の町並みを再現した施設の一角に温泉がありまして、
その温泉につかりに、年に2~3回程家族でよく行くんですが、

そこのホームページが、なんと言うかアレなんですよ(笑)


内容や構成がいいというのではなく(失礼)、
飛んでから考えてるんです。


きれいな地図が無くたっていいジャン!

手書きでも、伝わればいいジャン!

(新しいICと道路が出来たんだけど、ちゃんと辿り着けた!)


伝えなければ、存在しないことになってしまう。



伊那谷道中のホームページ


でも、さすがに、もうちょっとなんとかしたいな~。
のんびりできて、結構好きなところなので、HP作りを手助けしたいぐらい(笑)

この連休にも行って、紙漉(かみすき)を体験してきました♪


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング


スポンサーサイト
一心堂の店舗情報を更新しました♪

【2008/05/09 18:44】 | カテゴリ: HP増改築リポート |

昨日のエントリーで、

「飛んでから考える」

と、勢いよく書きましたが、


なんでそんなことを書いたかと言うと、


一心堂の実店舗一覧のページを作らなくちゃいけないのだけれど、
ず~~~~と先延ばしにしてきたので、

いい加減に作るぞ!

と自分に言い聞かせるためでした(告白)


一心堂は9店舗あるのですが、

地図をどうしようかなーとか、

営業時間の表記をどうしようかなーとか、
(季節によって変わる店舗があるし)

定休日の表記をどうしようかなーとか
(ショッピングモールに入店してる店が多いので、各店バラバラ)

つい先延ばしにしてました。


でも、とりあえず住所・TEL・FAXだけでもいいから作って公開だ!

というわけで、作りました。


始めてみれば、なんとかなるもので、

定休日や営業時間は、
各ショッピングモールのHPへのリンクを置いて、そこで見てもらえばいいか。

地図は、Googleマップでいいか。


超シンプルですが、店舗一覧のページが出来ました。


ま、見る必要も価値も無いですが、一応そのページはこちらです。

→ 一心堂印房の店舗情報

(見る必要も価値も無いなんて書いたら、認知不協和で余計にクリックしてしまうか・・・)


ホントは、自分の居場所から一番近い店舗がカンタンに分かるとカッコイイのですが、
それは、またの機会に取っておきます(笑)


さあ、明日は小冊子に関するセミナーに行きます。
がんばろ。


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング


会話のきっかけを作る名刺を作りました♪

【2008/05/11 14:04】 | カテゴリ: 価値の伝え方 |

昨日は、あるマーケティングセミナーに参加してきました。

こうしたセミナーに参加すると、名刺交換をたくさんしますよね。


家に帰ってから、頂いた名刺を見直してみると、

「あれ?この方、どんな人だっけ?」

という人のほうが意外に多かったりしませんか?



ということは、

相手の方から見れば、自分もその一人かも知れません。



土曜日を一日つぶして勉強に来ている意識の高い人たちと
知り合えるチャンスなのに、もったいないですよね。



ということで、

僕はこんな名刺を作って持っていきました。

↓クリックで拡大表示♪
自己紹介名刺


会話ハズムネタをいくつか仕込んでみました(笑)

名刺交換した方のほとんどが、
「泣き虫ウェブマスターって、どういう意味なんですか?」

と聞いてくれましたので、何の遠慮もなく、この話をすることができました。
→ 僕が泣いてしまった話


そして裏面には、以下のエピソードを記述しました。

→ 印鑑注文の際に、お客様が熱い思いを伝えてくださる話
→ アメリカから「あなたから買いたいの」と電話で注文を頂いた話
→ お客様よりも始皇帝を優先する、5000円以上するネーム印が売れる話


ちなみに、この名刺は、

↓この本を読んで作りました♪

仕事がどんどんやってくる 目立つ技術仕事がどんどんやってくる 目立つ技術
(2007/07/25)
中山 マコト

商品詳細を見る



See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング

涙、出ますね。。。

【2008/05/12 20:11】 | カテゴリ: 幸せに仕事する方法 |

今日は、とても嬉しいことがありました。


以前のエントリーでも書いたことがあるのですが、

一心堂のホームページでは、
ご利用いただいたお客様に通信簿を付けて頂いています。


5段階評価と、カンタンなコメントを記入することが出来るようになっています。


今日は、とても嬉しいコメントを頂きましたので、ご紹介させていただきますね。

 ★ ☆ ★ ★

 これまで数回お願いしてます。いつもありがとう御座います。
 レスポンスが良いとおもいます。
 他社の味気ないメールでの応答よりも
 ホームページをうまく使った心の通った会話ができます!
 温かさを感じます。
 業務中に心が和みます。


 ★ ☆ ★ ★


私ではなく、別のスタッフが対応させていただいたのですが、

なんだか、嬉しくて、、、



 涙、出ますね。。。



代金を頂戴した上に、

さらに感動まで頂いてしまって、なんとありがたいことでしょう。



改めて、いろろなお客様から頂いたコメントを読み返してみますと、
見えてくることがあります。

 ★ ☆ ★ ★

 思いのほか早く届き、助かりました。実は明日から新しい仕事のスタートです。
 初日は間に合わないだろうから自宅にある印鑑で間に合わせようと思っていましたが、
 良いスタートがきれそうです。


 ★ ☆ ★ ★

 今日もまた誕生日プレゼントとして
 注文しちゃいました。


 ★ ☆ ★ ★

 すごくきれいな仕上がりで、予想より速く届いてとても良かったです。
 プレゼントにしたのですがとても喜ばれました。


 ★ ☆ ★ ★

 芸術的で、すんごく良かったです.
 持っててうれしくなる、捺印が楽しくなります.


 ★ ☆ ★ ★


私たちは、ただ印鑑やシャチハタを売っているのではないのですね。


その先には、その数だけストーリーがあって、

そのお手伝いをしているんですよね。



今日、頂いたコメントによって、
そんなことを、改めて実感させていただきました。


コメントを下さったPacific様、ありがとうございました。

感謝いたします。


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング

四十而不惑

【2008/05/14 23:20】 | カテゴリ: 日記 |

40歳についてググッてみました(笑)

見つかったキーワードは、


「不惑」


 と


「初老」


え? 初老?

冗談でしょ?


え~、「初老」は見なかったことにして(笑)、

「不惑」についてググッてみました。

 (ググる=Googleで検索する)


 ☆ ☆ ☆

 「四十にして惑わず」

 四十に達すると心が迷うことがなく、
 自分の生き方に確信を持つようになったということ。
 『論語・為政』にある孔子のことば「四十而不惑」から言い、
 そこから「不惑(ふわく)」を四十歳の称とする。

 ☆ ☆ ☆


残念ながら、迷いが無くなることはありませんが、

 仕事とは誰かのためにするもの

ということだけは、
心迷うことなく言い切れるようになりました。


尊敬する方のコトバを引用すれば、

 「仕事とは誰かに愛を届けるということ」



そこにしっかりフォーカスしていけば、
仕事でたくさんの幸せを得ることが出来る。


この点において、迷いは無くなりました。



40年もかかってしまいましたが、

気付くことができて、本当に良かった。


そんなことを思う誕生日でした♪


ケーキ

会社のみんな、ありがとー♪


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング

「カゴへ」ボタンのビフォー&アフター

【2008/05/16 13:34】 | カテゴリ: HP増改築リポート |

今日は、シャチハタの注文フォームを改良しました。

以下のページでは、
ひとつの商品に対して3通りの注文方法を用意しています。

※以下の長~い画像参照

シャチハタ注文フォーム


(3)の注文方法は、
お客様が用意した画像データでシャチハタを製作する
という注文方法なのですが、
肝心の画像データが送信されてこないことがあります。

お客様に確認をすると、
「(2)の方法で注文したつもりだったのですが」
とのこと。

(2)を注文したはずなのに、(3)の注文になっていた。
こうした例が2~3件ありました。


そこで、こんな仮説を立ててみました。

お客様は、
(2)の注文フォームの項目を埋めたものの、
うっかり(3)のボタンを押してしまったのではないか。



以前に、任天堂の岩田聡社長がこんなことを話されていました。

「分からなければ、作り手のせいです。」


そのとおりですよね~


ごめんなさい。
先日のお客様が、注文の際にミスをしてしまったのは、
僕のせいだったんです。


というわけで、早速改良を施してみました。


一番の原因は、

 ボタンを見つけにくいことではないか。


そう考えて、ボタンを目立つものに変更してみました♪

「カゴへ」ボタンのビフォーアフター

→ シャチハタ角型印



セルフのガソリンスタンドなんかも、
なんか分かりにくいですよね~

最近の機械は液晶画面に案内が表示されるようになっていますが、
どれも表現が分かりにくい。

あの画面は、ウェブサイトを作る人にディレクションしてもらえば
もっと分かりやすくなると思うんだけどな~。


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング

ドキドキ通信簿に加えた一文

【2008/05/17 12:04】 | カテゴリ: HP増改築リポート |

これまでにも、ちょこちょこと書いていますが、
一心堂のホームページには、ドキドキ通信簿というページがあります。

ご利用いただいたお客様が、
体験したサービスの評価を、直接記入する通信簿のページです。

(ちなみに以前の記事はコチラ → 『感謝しています』


商品を発送した後に、評価用ページのご案内をメールでお知らせしています。
そうですね、、、だいたい2割ぐらいのお客様がメッセージを残してくださいます。


最近、その評価用のページに記述している文章に、一文付け加えてみました。

本来は、ご利用いただいたお客様しか目にすることの無い内容ですが、
今日は特別に(笑)公開しちゃいます。



数あるホームページの中から、一心堂印房をお選びくださいましてありがとうございました。

今回のお買い物はご満足いただけるものでしたでしょうか?

ご注文から商品受け取りまでの流れ、そしてサービスに対する総合的なご満足度について、5段階評価からお選びください。

お客様からの熱いメッセージは、私たちの元気の元になります!

お喜びの言葉(^o^)丿、改善して欲しいこと等、なんでも結構です。

わがままを言えば、ご注文に至った経緯や、商品を手にしてからの体験等、ちょっとしたストーリー等も伝えていただけると、頑張って製作した甲斐があったな~と嬉しくなってしまいます(笑)




今回追加したのは、一番最後の部分です。

→ わがままを言えば、ご注文に至った経緯や、商品を手にしてからの体験等、
→ ちょっとしたストーリー等も伝えていただけると、頑張って製作した甲斐があったな~
→ と嬉しくなってしまいます(笑)


一心堂はシャチハタの特注品の納品がめちゃくちゃに早いのですが、
他店は2週間ほどかかりますが、一心堂は3日で仕上がります

近くのお店を探したものの、どうしても間に合わなくて困っている状況の方から
ご注文を頂くことが多々ありますので、こんなコメントをよく頂くんです。


「就職が決まったのですが、シャチハタを持って出社しなくてはならないんです。
 お陰様で初出社に間に合いました♪」



こうしたお客様の日常と言うか、一シーンを交えたコメントを頂くと、
その様子がありありと伝わってきて、

「あ~お役に立ててよかった~」

と、より実感のこもった、充実感や喜びを感じるんです。


そして、それを伝えてくださったお客様自身も、きっと幸せに違いない。


そんなことを思って、この一文を付け加えてみました♪


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング

包装に込めた思い

【2008/05/19 12:23】 | カテゴリ: 幸せに仕事する方法 |

自家製の味噌を誉めるような話で恐縮ですが、

当店のホームページで、
贈り物としてご注文いただいたお客様から、

「とっても綺麗な包装で嬉しかったです♪」

というコメントを頂くことがあります。



結構手間をかけた、オリジナルの包装なのですが、

↓こんな包装や

ネームペン包装

ネームペン


↓こんな包装をしています。

ネームペンパーカー包装

ネームペンパーカー


先日、この包装を考えてくれたスタッフと話をしていたら、
この包装には、こんな秘密が隠されていました。


「大切な贈り物だから、
 包装をほどくときに、裏返さなくても済むようにしたかったんだ。」


一般的には、
「キャラメル包み」や「回転包み(斜め包み)」で包装することが多いと思います。

これらの包装方法の場合、
商品を裏返さなくては、包むことも開けることもできません。


大切な人に贈られる大切な品だから、
裏返さずそのまま上から開封できるようにしたい。

尚且つ、受け取った方が喜んでもらえるような素敵な包装にしたい。


そんな思いを込めて、試行錯誤の上に生み出した包装なのです。


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング

目の離せない男

【2008/05/23 19:37】 | カテゴリ: 心にひびいた話 |

今日は僕の友人を紹介したいと思います。

彼はどんなときでも、やたらニコニコしています。
尋常ではない「行動力」も持っています。

そして恐ろしく、熱く、前向き、
というよりも「前のめり」な男です(笑)。


「松岡修三」風と言ったほうが伝わりやすいでしょうか。


なんで、そんな風に振舞えるのだろと不思議に思っていたのですが、
こんな経緯があることを聞かせてくれました。


#---

それまで、始業15分前に
のんびり出社していたのを
始業1時間前に来て掃除を始め
愚痴や悪口はとにかくやめて
とにかく笑顔を増やし
「ありがとう」のコトバを増やしました。


最初は、
「また何か始めたぞ」と
社長(父親)をはじめ、
みんなからもちょっと構えられました。


でも、頑張って続けているうちに
母親が共感をしてくれ、
僕よりも早く出社し、
自ら掃除を始めてくれました。

今でも母親は、会社で一番に出社し
率先して掃除に励んでくれています。


でも、父親はなかなか理解してくれませんでした。


売上を伸ばせば、社員に給料を多く払える。
給料が増えれば、みんなも喜ぶはず。
「売上」こそが全てだ!!


これが父の考えでした。



確かに「売上」と「利益」は
企業にとっては絶対不可欠なものです。


でも、売上と引き換えに
会社の雰囲気が悪化してしまう、
もしくは売上と給料だけのために仕事をしているとしたら
本当にそれで幸せになれるんだろうか?
そんな葛藤で一杯でした。


 みんなが幸せになってこそ
 自分も幸せになれる。

 そのためには
 まず自分から良くしていくことが大事。

 人を変えようとせず
 周りの人たちにもプラスの影響を与える
 そんな自分になりたい。


今まで一匹狼だった僕の価値観が
一気に変わったのが、ちょうど2年前だったのです。



自分が変わり
母が変わり
社員も少しずつ変わり
会社の中に、笑顔がどんどん増えてきました。


それに伴い、お客様に対しても
みんながとても自然に、
笑顔で接することができるようになってきました。


そして父親も、少しずつ、
理解を示してくれるようになりました。


会社で働くみんなの「心」の面を
とにかく豊かにしたいと
とにかく耐えに耐え伝え続けてきた2年間。


今、その思いはみんなにも伝わり、
会社の雰囲気は本当に良くなり、
ありがたいことに他の会社から、
朝礼の見学に来て頂けるほどになりました。



ただ、「心」に力を入れてきたあまりに
僕は、もうひとつの大切なことを疎かにしていました。


それは「経営」という視点です。


「社長は親父なんだから
 親父が経営のことをやればいい」


と、一切経営の手助けをしてこなかったことです。


うちの会社は、僕が小学校3年生のとき
父親が脱サラして起業した事務器屋さん。

とにかく頑張って販売し
そして今に至っています。


以前は、このやり方で
十分に会社は成り立ってきました。


しかし、他業種からの参入や競争の激化で
次第に「ごく普通の事務器屋」だけでは
お客様から選ばれない時代になり
少しずつ、業績は落ちてきていました。


それに対し僕は、
「心さえ豊かになれば、自然に業績も良くなる」
と、そんな思い込みに囚われ
経営に関する勉強を疎かにしてきました。


でも、そのツケは、
「数字」という紛れもない結果として
その現実を突きつきけられました。



でも、父親も母親も
一切僕のことを責めない。


社員も、僕のことを責めない。



「きっと何とかしてくれるはずだ」

と、ずっと信じてくれている・・・。



そんなみんなに申し訳なくて
みんなの期待に応えられていない自分が情けなくて
一人でいるとき何度も涙しました。




・・・やるしかない!!



と、本当に遅まきながら
今年の6月(2007年6月)、経営の勉強をはじめ
今、必死こいて頑張ってます。(^^*)



そして、半年かけて創りあげた経営計画書。


そのほとんどは僕が創りましたが
部署ごとの方針や計画は
社員一人ひとりが創りあげました。


事務のおばちゃんや
配達の若い女の子が、


「出来ました~、見てください!!」

と僕に計画を提出し、


「う~ん、もう少し、方針の意図を考えてみようか?」
「このままだと、全体とのつじつまが合わなくないかな?」

と、お互いが納得行くまで作り直し。



慣れない計画作りに何度も苦しみながらも
みんな必死に計画づくりを頑張ってくれました。

その計画が出来上がったときのみんなの喜びの顔は
僕にとっても、本当に嬉しく、
そしてありがたいものでした。



そして、その計画書をもとに行った経営計画発表会では、
社員みんなが、心から喜び、
そして一緒に参加してくださった取引先や友人のみんなが
心から応援をしてくれました。




僕が、やたらニコニコしているわけ、
そしてやたら勉強をしているわけ、
たぶん、こんな経緯からだと思います♪


#-------


彼は事務器屋さんですが、

「モチベーション・クリエイター」

という肩書きを名乗っています。


初めて聞く言葉だと思いますが、これは彼自らのネーミングです。



コーチでもなく
カウンセラーでもなく
営業マンでもなく
先生でもない。


お客様や生徒さん、クライアントさんと一緒に
モチベーションを創りあげていく、

「モチベーションクリエイター」


お客様の会社に勤める人達が自ら楽しく働けるようなオフィス創りを、
 「コト」と「モノ」の両面で応援できる、そんな会社になりたい。


かつて、会社の中を変えたい!という熱くて強い思いが、
周りの会社までをも元気にするまでに育ってしまった!



彼の名は、鈴木竜太(すずきりょうた)。


(気軽に、「スズリュウ」と呼んでやってください。)


ちょっと目の離せない男です。


スズリュウのブログ → 毎日を楽しく過ごすための心理学講座


・・・今日は長い。


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング

うどんこ病に負けるなよ、波平!

【2008/05/27 20:12】 | カテゴリ: ゴーヤの波平 |

僕の居る事務所は、
コンビニを改造したオフィスなので、

前面オールガラス。


日が照ると、それはもう灼熱地獄。


忙しさに水分の補給を忘れると、
命の危険にさらされる、恐怖の毎日が始まります。



イヤ、笑い事じゃなくて、
なんとか少しでも、涼しい夏を迎えることは出来ないかと、

今年は、ゴーヤのカーテンを作ることになりました。


現在、こんな感じです。

ゴーヤ1


日光を遮るためにロールカーテンを下ろしているのですが、
あまり暑さ対策にはなりません。

ロールカーテンのところで温まった空気は、
しょせん室内の空気なのですから。


ならば、屋外で日光を遮る方が効果的ということで、
ゴーヤのカーテンにチャレンジしようぜ!となった次第です。

当事務所は、環境マネジメントシステムISO14001を取得していますので、
その活動の一環でもあります。


ゴーヤ2


屋根までネットを張りました。
早く大きく育って欲しいと願っているのですが、

いつくかの苗が、なんと「うどんこ病」になってしまいました。


明らかに、他の苗よりも成長が遅い。


畑を持っているスタッフに助っ人をお願いし、
害虫と病気を防除するスプレーで
シューっと対策してもらいました。 ( ・_・)r鹵~<巛巛巛


ある人から、

「植物も、声をかけたりすると元気になるって聞いたので、
 名前を付けて、しゃべりかけていたら、
 がんがん大きくなって、買った時は10センチもなかったのに、
 今ではのびのびと50センチ以上になってるの。
 ぜひ、ゴーヤちゃんにも、声をかけてあげるといいと思いまーす♪」

と、ありがたいコトバを頂いたので、

僕の近くの苗に「波平(なみへー)」と名付けてやりました。


うどんこ病なんかに負けるなよ、波平。


売るほど採れることを楽しみにしているぞ、波平。


だってお前は、「大豊作ゴーヤ」なのだから。

ゴーヤ3


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング

ピザ屋の苦情承り係でした

【2008/05/28 20:34】 | カテゴリ: 長~い自己紹介 |

僕は学生時代に、宅配ピザのバイトをしていました。

(もう20年も前のこと・・・)

それまでは主に工場などでバイトをしまくっていたワケですが、
豊田市に初めて宅配ピザ屋が出来るということで、
面接に申し込んだ次第です。


せっかくの青春時代(笑)
機械相手に、汗と油にまみれてばかりではなく、

少しは女子と一緒に働く経験もしてみたい!

そんな願望があったことを、いちいち説明する必要はないのですが、
あとでコメント欄でいろいろツッコまれるのもイヤなので、
先に書いといてやりました(笑)



当時、宅配ピザ屋が出来ると聞いて、街はもう大騒ぎでした(笑)


開店から閉店まで、電話が途切れないんです。

開店から1~2時間で、夜までのオーダーが埋まってしまう。
そんな状態がしばらく続きました。

キャパシティオーバーの仕事を抱える状態が続くと、
たくさんのトラブルが発生します。


山積になったピザの下の方に、見落とした商品が残っていたりするんです。

「あ、11時頃に配達予定のピザだ。

 今は夕方4時。

 ・・・

 見なかったことにするか?」


恐る恐る電話すると、すごく冷静に話して下さるのですが、
怒っている様子がそれとなく伝わってくる方。

烈火のごとく怒る方。

長ーーーーーーい、お説教をされる方。


たくさんの経験をしました。

(お金じゃ買えない価値がある。プライスレス 笑)



いつしか、僕はアルバイトリーダーとなり、
ほぼ全ての苦情処理にあたるようになりました。


一番気が楽なのが、思い切り怒ってくださるお客様。

はっきりとお詫びのコトバを伝え、
ミスの理由を包み隠さず伝え、
改善することを約束する。
お客様の話をよく聞いて、お客様のお怒りはもっともであるとハッキリ認める。

空腹も手伝って、怒り狂っているお客様ですが、
たいていは振り上げたこぶしを下ろしてくださいました。


対応が難しいのは、
怒りを口にしないお客様。


そのままにしておくと、
何も言わずに、縁が切れてしまうんです。


ですから、不手際のあったお客様にはこんな対応をしていました。


改めて配達に伺い、代金は頂かない。

「そういうことを言っているんじゃない!」と叱られないように、
「今回はお金を頂戴できるサービスを提供することができませんでしたので、
 お代金を受け取るわけにはいきません。
 次回はキチンとお届けできるよう努力いたしますので、
 どうかこれに懲りずもう一度ご注文ください。
 お詫びといっては何ですが、その際にはこちらの割引券をご利用ください。」

と言って、800円の金券をお渡ししてました。


そうしたお客様から、次の注文を頂き、

「ありがとう!今度はちゃんと届けてくれたな」

と言葉を掛けていただくと、とても嬉しかったことを覚えています。



余談ですが、

電話で怒り狂うお客様は、配達に伺うと表に出てくることはありませんでした。

ご主人様が怒っておられる場合は、奥様が対応してくださいます。
奥様が怒りの電話をされた場合は、ご主人様が玄関に出てきてくださいます。

ほぼ100%そうでした。


それから、もうひとつ。
ちょっと切ない法則があります。

ご主人様が玄関に出てきてくださった場合は、
「今度からは、キチンとしてくださいね。」
とか、内容は様々ですが、一言おっしゃられることが多いです。

でも、目を合わせずに、棒読みに近い感じ。

そう、ご主人様の言葉ではなく、明らかに奥様に言わされているんです。


なぜか逆の場合は、ほとんど無い(笑)


男の切なさを垣間見た、学生時代のバイト生活でした。


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング

プライスレス

【2008/05/29 22:35】 | カテゴリ: 長~い自己紹介 |

僕は大学で機械工学を学んでいました。

時代はバブルの真っ只中。

4年にもなると、毎日信じられない程大量の求人資料が
自宅に送られてきました。

ダンボール箱で届くものも多く、2~3日で天井に届くほどでした。

開封することは、もはや不可能ですので、
そのままゴミに出さざるを得ない、そんな状況でした。


友人達は、トヨタ自動車、ソニー、NEC等、
名の通った大きな会社に面接を申し込んでいました。


そのような状況の中、
僕はハンコ屋に就職を決めました。


今日は、そのあたりのお話をしたいと思います。


昨日は、僕が宅配ピザ屋でバイトをしていたことを書きましたが、
実はそのピザ屋の社長というのが、現在籍を置いている一心堂の社長その人でした。

一心堂という印鑑屋の社長業のかたわら、ピザ屋も経営していたのです。


当時、何度か顔を合わせることがありましたが、
その度に、ウチ(一心堂)に来ないかと誘われました。


さらに、ピザ屋の店長からは、ピザ屋に就職してくれよと誘われました。
橋本君は、絶対に飲食店向きだと、いつも言ってくれていました。


実際、機械いじりも大好きでしたが、
直接お客さんに接する仕事もとても楽しかったです。


例えば、僕が自宅でピザを焼いても、それを買ってくれる人はいませんが、
きちんとお店を構えて、きちんと告知し、きちんとサービスを提供すれば、
お客様は喜んでお金を払ってくださいます。

そのことが、単純に面白かった。
お客さんに喜ばれて、その対価としてお金を頂ける。


ま、当たり前といえば当たり前のことかも知れませんが、

そのキャッシュポイントを直に体験できたことは、
僕にとって大きな財産となっているような気がします。


大きな会社に入って、設計をしていたら、
誰から給料をもらっているのか一生気付けずにいたかも知れないなー
そんなことを思ったりもします。


大学4年になり、就職活動も本格化し始める頃、
まだ僕はバイトをしていました。


新しい店舗がオープンし、そちらを手伝っていました。

あの店長も一緒です。


もう、めちゃくちゃに忙しく、
朝8時から仕込みをし、休憩無しのぶっ通しで深夜3時まで働いていました。

卒論も仕上げなくてはなりませんでしたので、
(その学校は、卒論が本当に大変な学校でした)

大学とピザ屋を往復する生活をしていました。


バイト代は毎月30万円弱にもなりましたが、
使う時間がありませんでした(笑)。

なので、車を現金一括で買っちゃったりしてました(笑)


そんなある日、社長から東京出張に付いて来て欲しいと言われました。

というか、既に赤プリの予約が済んでいるとのこと。
なんとなく面白そうなので、ついて行くことにしました。

バイト先の店長も一緒でした。

今思えば、「赤プリ」という響きに惹かれたのかも知れません(笑)


当日、いろいろな人に合い(今はもうすっかり忘れてしまいましたが)、
夜の赤プリに着く頃には、結構疲れてしまっていたのを覚えています。

折角だから、みんなで飲もうということになり、
赤プリのラウンジで語り合いました。


ここでも、社長は僕を誘います。

「ウチに来なよ。

 橋本君が、普通に就職して受け取れるくらいの給料はちゃんと払うからさ。

 僕の片腕になってくれよ。」


すると、ピザ屋の店長も参戦してきます。

「ダメですよー、社長!

 橋本君は、絶対に飲食店向きですって!
 俺と一緒に、いずれ焼き鳥屋をやるんですからー!」

(店長は焼き鳥屋をするのが夢なんです)

ドンドン激しくなってきて、気が付けば店長は涙を流しています。

「いっしょに、なー」


大きな会社もいいけど、こういう人たちと一緒に働くのも幸せかも知れないな。

そんなことを思いました。


「ずっとハンコ屋でなくてもいいんだよ。やりたいことがあれば、バックアップするから」

社長はそんなことを言ってくれました。

(多分、そんなこと覚えてないと思いますが)


そして、僕は、

他の会社の面接を1件も受けることなく、

一心堂の一員になることを選びました。



そして、入社後、

社長に誘われて、お酒を飲みに行きました。


その帰り道、

社長は僕の肩に腕を回して、こう言いました。


「お金に換えられない、大切なものを教えてやるからな」


・・・


両方はダメですか?


そのコトバをグッと飲み込んだ、社会人デビューの夜でした。


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング

【お詫び】只今、一心堂ウェブサイトにアクセスいただけません。

【2008/05/30 18:57】 | カテゴリ: 未分類 |

大変ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、
只今、一心堂印房ウェブサイトが表示されない状態になっています。

ハードウエアのトラブルによるもので、復旧までに今しばらくのお時間が
必要となっております。

また、新しいサーバーに移行いたしますので、
それに伴いまして、2~3日接続が不安定になることが予想されます。

(サーバーを引っ越しますと、その移転の届をするのですが、
 世界中にその情報が浸透するまでに2~3日かかるようです)

また、メールの受信も出来ない状況となっておりますので、
お急ぎの場合は、以下の連絡先までお願い致します。

TEL0564-72-7520
FAX0464-57-8956

大変ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、
今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

                               一心堂印房 橋本隆
一心堂のウェブサイトが復旧しました。

【2008/05/31 16:01】 | カテゴリ: 未分類 |

昨日より閲覧できなくなっていた一心堂印房のウェブサイトが復旧しました。

まだ、セキュリティ証明書の設定が完全ではないので、
SSL接続に切り替える際に警告が表示されますが、
これは月曜日頃に対処が完了する見込みです。

(警告は表示された場合は「はい」を押してお進み下さい。
 暗号化された状態で通信が行われます。)


一心堂をご利用いただいているお客様を始め、
多くの方にご迷惑とご心配をお掛けしたことを
心よりお詫び申し上げます。


今後とも、一心堂をよろしくお願いいたします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。