プロフィール

ホワイティ橋本

橋本 隆
印鑑通販サイトの構築&運営をしています。写真撮影からプログラミングまで、全部自前! 自称、日本一幸せなハンコ屋です♪

プロフィール 8/7更新!
 

シャチハタ、印鑑、表札の通販サイト【シャチハタの一心堂印房】

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

全ての記事一覧

全ての記事一覧を表示する

カテゴリ別に読む

最近の記事

過去の記事

ブログ内検索

最近のコメント

RSSフィード

ホワイティ♪ブログ

印鑑通販サイトの増改築日記 『心をこめて』
シャチハタ・印鑑・表札通販サイトのウェブマスター日記。マーケティングからプログラミングまで、ウェブサイト運営が大好きです。
スポンサーサイト

【--/--/-- --:--】 | カテゴリ: スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボタンはボタンらしく

【2008/04/03 00:23】 | カテゴリ: HP増改築リポート |

いつか作り変えなきゃいけないなーと思いつつ
そのままになっていた部分を改良しました。


よく言われていることで、
とても基本的なことなのですが、
キチンと出来ているサイトの方が少なかったりする部分です。


こんな経験はないでしょうか?

自分の興味を引くメッセージが記述してあるのに、
どこをクリックすれば、より詳しく書かれたページに辿り着けるのか分からない。


ページ上をマウスでくまなくなぞってみたら、
実は画像がリンクになっていた、なんてことは良くあることです。


ボタンは、ボタンらしいほうがクリックされます。

ボタンとすぐに分かるビジュアルであれば、
よりそこに注意を払って見てもらうことが出来ますし、
その先に、自分の欲しい情報が有るか無いかを
スムーズに判断することができるようになります。


そう考えて、こんな風に画像を加工してみました。

↓クリックで拡大♪

ボタンはボタンらしく


ページはこちら

 シャチハタ通販ページ


以前よりも歩きやすい道になったでしょうか?


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング

スポンサーサイト
キキダス・マーケティング

【2008/04/08 20:13】 | カテゴリ: おすすめの本 |

昨日は珍しく早い時間に帰宅することができましたので、
本を2冊ばかり読んでみました。


ひさしぶりに、ビビッときました♪

すごくお勧めの本です。
 ↓ ↓ ↓ ↓

たった3日で売れ出すキキダス・マーケティング―あなたも、たった3日で「販促の超プロ」に変身できる!たった3日で売れ出すキキダス・マーケティング―あなたも、たった3日で「販促の超プロ」に変身できる!
(2005/01)
中山 マコト

商品詳細を見る



なるほど!

 そうか、

  聞けばいいのか~。


目からウロコでした。



「なぜ、この商品を買ったのですか?」

「安かったから」

「では、何件のお店の価格を調べましたか?
 他にも安いお店はありませんでしたか?」

「そう言われてみれば・・・、何でコレを買ったんだろう・・・、え~と・・・」


逆に、

「なぜ、買わなかったんだろう?」


深~く聞いてみると、ちゃんと答えがあるんですね。

意識はしていなくても、何か理由があるんですね。


お客様が無意識にしていた判断を、
よ~く思い出してコトバにしてもらうことで、

商品の価値が浮き彫りになってしまう。


なんで今まで気が付かなかったんだろう。


僕の文章力では、
この本の価値を十分に伝えることが出来ませんので、

内容については、是非ご自身でお確かめください。


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング

ハンコ屋も驚くスタンプ台

【2008/04/14 21:55】 | カテゴリ: 価値の伝え方 |

「スタンプ台も一緒に買いたいんですけど」

そんな声を何度か頂きましたので、
ホームページでも取り扱いを始めました。


昨年、シャチハタ(メーカー名)の展示会に行った際に
展示されていたスタンプ台です。
シャチハタ スタンプ台

ピカピカの光沢仕上げです♪

プラスティッキーな感じが、微妙に安っぽさを感じさせますが、
慣れてしまえばそう気にならなくなりました。

逆に以前のスタンプ台が、なんとも味気ないものに見えてしまう・・・。



このスタンプ台ですが、

実は結構凄いんです。



展示会で始めて見たとき、

「モデルチェンジしました! とにかく捺(お)してください!」

と、担当者が何度も言うのですが、

「今更、スタンプ台のモデルチェンジもないだろう・・・」

そんな感じで大して期待せずに試し押ししてみたんですが、


「え?! すごい! めちゃくちゃ鮮明に捺せるジャン!」


まだ、こんなに改良の余地があったんだーとびっくり。


というわけで、その場でいろいろ尋問しました(笑)

「何を変えたの?」

「成分は変わっていません。」

「え?そうなの? でも、前よりも格段に濃く押せるよね」

「ナノテクで粒子の大きさを揃えました。
 それから、表布を変えました。
 びっくりするぐらい高いんですよ、この布は!
 もし洋服を作るとしたら、とんでもない値段になります。」




ハンコ屋の僕がびっくりするぐらいの商品なのに、
パッケージには遠慮がちに

「すばやく乾いて、水に流れない。」

というコピーのみ。

価値を伝えるのは、そのコピーのみ。


なんだか、もったいない。


しかも、

すごく進化をしたのに、値段は据え置き。



お店に並んでいても、
目の前のスタンプ台が、
まさかそれほどのモノだとは気付かないだろうなー。


というか、お店の人も知らないかも(笑)



ここは、僕がその価値を伝えなくては!(笑)


ということで、作ったページがこちらです。

シャチハタ スタンプ台 ←クリック


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング

シャチハタのクイックサーチ

【2008/04/16 20:41】 | カテゴリ: HP増改築リポート |

もうかなり前に作ったツールなのですが、
先日、メーカーの担当者さんから誉められたものですから、
嬉しくて紹介しちゃいます(笑)


そのツールとは、

シャチハタ検索ツールです。


シャチハタといえば、すぐに思い浮かぶのは、
ネーム印だと思いますが、それ以外にもたくさんのサイズがあります。

直径6ミリ丸の小さなものから、65mmx100mmという大きなものまで
50種類以上あります。


このたくさんの種類の中から、
最も希望に合うサイズの商品を探して注文をするわけです。


ところが、希望のサイズに最も近い商品を探すのは、
なかなか面倒な作業なんです。


なんでこのサイズで注文するんだろう???
もっとピッタリな商品があるのに。

とか、

幅をあと1ミリ小さくしたら、ピッタリの商品があるのにな~

なんてことが、日本中で毎日たくさん起きていると思われます。



そこで、僕はこんなツールを作りました。
(もう何年も前になりますが・・・)

 シャチハタ・クイックサーチ(サイズを入力してカンタン検索!)


希望のサイズを入力すると、
自動的にお勧めの機種をリストアップしてくれるシステムです。


ただリストアップするだけではなく、希望のサイズと実際のスタンプのサイズが
画像で表示されるようになっています。


機種選定のプログラムは、さほど難しいものではなかったのですが、
画像を表示するのは少し難易度が高かったです。

GIF画像のデータフォーマットを調べて
(英語の資料しか見つからなかった・・・)
画像データを動的に生成するプログラムを書きました。


自分で言うのもなんですが(笑)、

 か・な・り・便利です!(キッパリ)


例えば、お客様から

「縦1.8センチ、横5.5センチぐらいのシャチハタが欲しいんですけど」

と尋ねられた時は、ささっと検索して ⇒ 検索結果はここをクリック
次のように答えることが出来ます。


「そのサイズですと、角型印2060号が最適です。価格は5040円です。

 もしも縦を2ミリ小さくしても良いのであれば、
 角型印1662号で作成できます。価格は4368円です。

 横を5ミリ小さくして、角型印1850号という手もあります。
 グッとお安くなって2940円です・・・(涙)」


ここまで提案できるお店は、なかなか無いと思いますし、
そういう作業をお客様自身で行っていただけるのですから、
提供する側の僕らにとってもメリットがあるんですね。


どうか、ここで商品を検索して他店でお求めにならないよう
お願いする次第でございます(笑)


(これまで、「こんな検索システムがあるのは一心堂のホームページぐらいのものだ!」
 と自慢して言っていたのですが、最近になって、
 ビックリするほどソックリな機能を実装したホームページを見つけました。)



さて、


次は、どんな「便利」を作ろうかな♪


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング

画像を加えてナビゲーションを改良してみました♪

【2008/04/19 16:48】 | カテゴリ: HP増改築リポート |

当社のホームページの中でも、
シャチハタ関連のページはメニューが分かりづらく、
スムーズなナビゲーションの妨げになっているのを
前々から気にしていましたので、
手直しをしてみました。


改良前は、こんな感じ↓(クリックで拡大)
サイドメニューA(小)



左側のメニューの部分に改良を施したのですが、
カテゴリー別に画像を加えて、直感的に分かるようにしてみました。(クリックで拡大)
サイドメニューB(小)


シャチハタ通販ページ


「今頃何言ってるの?」

と笑われそうな改良ですが。。。


ホームページは、シンプルな方が良いと考えていますので、
出来るだけ無駄な画像は置きたくないのですが、
これは「あり」だなと思っています。


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング


期待する位置に期待するイメージで!

【2008/04/21 20:03】 | カテゴリ: HP増改築リポート |

前回に引き続き、ホームページの改良をしてみました。

自分の場合、コンテンツ(内容)づくりの方が楽しいので、
ついナビゲーションがおざなりになりがちです。
(僕の場合だけかも知れませんが・・・)


でも、ナビゲーションはとっても大切です。


「分かりにくいなあー」という印象は、

それがそのまま、お店に対する評価になります。


これまでに何度も書いてきているように、
注文までの分かりやすい道づくりは、
結果に大きな影響を及ぼします。



注文したいのに、注文できない。


そういうことは、意外に多いものです。

というよりも、非常に多いと思います。



そう分かっていながら、
いつか直そうと思ったまますっかり放置してきた点を
やっと直しました。

(書いてて恥ずかしいのですが・・・)


直したのは、「買い物カゴ」へのリンクです。


お客様が、まずは必要な商品を買い物カゴに入れます。
他にも何か一緒に買うものはないかな~と他の商品を見てまわります。
そして、「ま、今回はこれだけでいいや」とレジに向かおうとしたら、

レジへの進み方が分からない。


あるいは、買い物カゴの中身を確認したいなと思ったときに、

カゴの中身の確認方法が分からない。


そういうことが時々あるんですね。


買いたいのに、買えない。

買って欲しいのに、買ってもらえない。



それは、一度に二度悲しい出来事(涙)



そんなワケで、買い物カゴへのナビゲーションを
以下のように改良してみました。

(上が改良前、下が改良後です。 クリックで拡大)
買い物カゴのナビゲーション



買い物カゴへのリンクを探すとき、
多くの方は次のような行動をとるのではないでしょうか。

1.まず、上の方を探す。
2.次に、サイドのメニューを探す。


期待する位置に、期待するカタチのものが見つからない場合、
このページには期待する機能が無いと、判断されてしまいます。


そうした仮定の元、
買い物カゴへのリンクを、
多くのユーザーが「期待する位置」に「期待するイメージ」で置いてみました。


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング


真似るなキケン!「リキッドレイアウト」

【2008/04/25 21:39】 | カテゴリ: ネットショップの作り方 |

多くのホームページは、幅を固定してデザインされています。

ディスプレイ解像度が1024x768のユーザーが多いのですが、
ホームページは幅800ピクセル程度でデザインされていることが多いようです。

ディスプレイの幅が1024ピクセルなのに、ホームページを800ピクセルで作る理由は、
画面の左端に「お気に入り」を表示しているユーザーを考慮しているからです。


ところが最近になって、Yahoo!のトップページが、
1024ピクセルの幅広デザインに変更されたため、

状況に応じて「お気に入り」を表示したり、
消したりするユーザーが増えたといわれています。


そんな状況を受けて、これからは1024ピクセルいっぱいにデザインされた
サイトが増えていくと思われます。


さて、

我が一心堂のホームページはどうなっているかと言うと、

リキッドレイアウトを採用しています。


リキッドレイアウトとは、ブラウザの幅に応じて、
左右に伸び縮みするレイアウトです。


このようにブラウザの幅を変えても、それなりに表示されます。
(あまり幅を狭くしますと、表示が崩れますが。。。)

リキッドレイアウト


--> 一心堂印房のホームページ


こうしたリキッドレイアウトを採用しているサイトは少数派だと思います。


その理由は、

ホームページの製作がめちゃくちゃ面倒!


これに尽きるのではないでしょうか。


では、

なぜ僕がこんな面倒な方法を採用しているかというと、
いくつかのメリットがあるからです。


■お好きな幅にフィットする♪

ブラウザの使い方には、それぞれ好みがあります。
ディスプレイの8割程度の幅で使いたい人もいれば、
常に最大化していないと気が済まない人もいるわけです。

リキッドレイアウトは、そのお好きな幅にフィットするんです。

ピッタリな感じが、なんだか嬉しい。。。


■水平スクロールバーが出ない♪

基本的にウェブページは、上から下にスクロールして見ます。
スクロール機能が搭載されているマウスも一般的です。

そんな中、最も避けるべきは、水平スクロールバーを出してしまうこと。

これが出ると、かなり鬱陶しい。(←うっとうしいと読むらしい)

1024ピクセルが大多数なのに、800ピクセルで設計されたホームページが多いのは、
これを避けるためだと思われます。

リキッドレイアウトだと、これが出ないんです。



■小さな文字を読みづらいと感じているユーザーに優しい♪

リキッドレイアウトは、ある条件と対になって大きな力を発揮します。


ある条件とは、「文字の大きさが変えられる」こと。


多くのサイトでは、デザインを優先して文字の大きさが固定されています。

デザインが崩れないよう、ブラウザのメニューで文字サイズを変更しても、
表示される文字サイズが変わらないようになっています。


小さな文字を読みづらいと感じている人にとって、これは困った問題です。

なので、一心堂のホームページはブラウザの設定に合わせて、
文字の大きさが変わるようになっています。

ただ文字の大きさが変わればOKかというと、
それだけではダメなんです。

狭い幅に大きな文字が表示されると、とっても読み辛い。。。

幅が固定されないリキッドレイアウトならば、
読みやすい幅に調整することが出来るんですね~。


というわけで、

「文字の大きさが好みに合わせて変えられる」+「リキッドレイアウト」は、

小さな文字を読みづらいと感じているユーザーに優しいのです。



念の為に繰り返しますが、作るのはめちゃくちゃ面倒です(笑)


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング


お陰様で、60年連続で増えてます。

【2008/04/28 20:44】 | カテゴリ: 価値の伝え方 |

一心堂は、船井総研の週間フナイFAXなるものを購読しています。

毎週土曜日になると、FAXで送られてくるのですが、
その中で船井会長が以下のようなことを語られていました。


 全国に約300万の会社があり、毎年約8万社ずつ増えている。
 この8万社のうち、事業を1年間継続できるのは約60%。
 10年間継続できる企業は約6%。
 30年間継続できる企業はわずか1%にも満たない。



もう、数年前の記事なのですが、
その記事に触れた際、

うわ~、厳しいんだな~

と本当にびっくりしました。


そして、その時に感じたもうひとつのことがあります。


一心堂は、50年以上続いている会社なのですが、
これは、驚くべきことなんだなということ。


さらにもうひとつ言えば、
その間一度も前年割れをせずに、成長し続けて来られたという事実は、
もはや奇跡に近いことだと思わずにいられませんでした。


そしてその連続増収記録は、現在も続いており、60年連続を達成しています。


自家製の味噌を誉めるようで、ちょっとあれなんですが、

このことは、これから会社を作る人から見れば魅力的なことではないか、
そんなことを思って作ったページがこちらです↓


 会社設立印鑑 実印・銀行印・角印


See You - (゜-^*)/~


いつも読んでくれてありがとう!感謝しています♪

フムフム共感できるぞ、というあなた。
↓共感のクリックを、どうかひとつ

人気ブログランキング FC2ブログランキング




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。